RSS   |   Archives   |   Log in
200507<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200509
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ラテン人選手ベストナイン

 
プエルトリコ地元紙による歴代のラテン系選手のベストナインがピックアップされた。黒人選手と同様昔は差別も多かったが、先人のおかげで今日のラテン選手の活躍があるといえる。

C:イバン・ロドリゲス(プエルトリコ)
1B:アタナシオ・ペレス(キューバ)
2B:ロベルト・アロマー(プエルトリコ)
3B:エドガー・マルチネス(プエルトリコ)
SS:ルイス・アパリシオ(ベネズエラ)
OF:ロベルト・クレメンテ(プエルトリコ)
OF:チニー・オリーバ(キューバ)
OF:サミー・ソーサ(ドミニカ共和国)
SP:フアン・マリチャル(ドミニカ共和国)
RP:マリアーノ・リベラ(パナマ)

http://www.primerahora.com/noticia.asp?guid=6827DB401BAB4009860DCF75518C7FF6
スポンサーサイト
 

プエルトリコ・ウィンターリーグの日程

 
今シーズンのプエルトリコウィンターリーグの日程などが発表された。11月11日に開幕。レギュラーシーズンの試合数は例年50試合だったのが今年は40試合に縮小された。それに伴い、昨年行っていた日曜日のダブルヘッダーは廃止された。また平日の試合開始時間が7時10分(以前は8時開始)に変更。1月の2日からプレーオフが始まり、1月29日までに優勝チームを決定する模様。2月の1日にカリビアンシリーズが開かれるベネズエラに出発する。
なお、当初資金難から参加が難しいとされていたカグアスの参加もオーナーが約束。しかしながらポンセは来年5月に行われる国際大会開催に伴う本拠地の改修によりフランシスコ・モンタネール球場が使用できない。

 

プエルトリコ代表監督

 
今年9月にオランダで行われる野球のワールドカップのプエルトリコ代表監督に元エクスポズのテクニカルトレーナーだったジェリー・モラレスが就任することがわかった。モラレス氏の豊富な経験に期待するためであり、今回はプロ選手(マイナーリーガー)の構成でチームが組まれる模様。しかしながら同記事の中で代表候補選手36人のうち20人が所属チームから召集されることを拒否されており、代表選考も一筋縄ではいかないだろうとのこと。

http://www.primerahora.com/noticia.asp?guid=BDF4C08C5F3C4F2BA49FE96DC37F2B2B
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。