FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201111<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201201
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

計3試合で、カロリーナ、カグアス、ポンセが勝利。アビレス2HR。

 
カロリーナ対カグアス
11月27日に中断した試合の続き。
カロリーナは0-2とリードされた時点からの再開。
日が変わってツキも変わったのか、2点取られたその裏に一挙7点を獲得して逆転に成功。
そのままリードを許さずにゲームセット。
カロリーナはこれまで打線に泣いてきた試合が多かったがまさかの2試合連続2桁得点。
今後の巻き返しが期待される。

BOX SCORE(CAR 10-4 CAG)

カロリーナ対カグアス
ダブルヘッダー2試合目。
こちらは日本からの金と笠原の先発による対戦。
1回裏、第1試合の勢いそのままにカロリーナが2四球とエラーを生かし2点を先制。
しかしカグアスも2回表に笠原から2四球1死球で満塁にするとレイ・ナバーロの2塁打で一気に逆転。
笠原をKOすることとなった。
その後は投手戦で両チーム点が入らず7回で終了(おそらく時間が遅くなったからか)。
ダブルヘッダーは両チームの痛み分けとなった。

BOX SCORE(CAR 2-4 CAG)

ポンセ対マヤゲス
先日からポンセに加わったマイク・アビレス。
今日はアビレスの2本のHRがチームを救った。
ポンセは5回のアビレスの2ランHRなどで3-1とリードして9回。
今シーズン自責点0の守護神R.J.ロドリゲスをマウンドに送る。
しかし今日のロドリゲスはランディ・ルイスに3塁打を打たれてピンチを作ると、
マルティン・マルドナードにまさかの同点HRを打たれ土壇場で同点に追いつかれる。
その後12回、13回とチャンスをつぶしたポンセは14回、
イバン・デヘススをランナーに置いてアビレスが今日2本目のHRがサヨナラ弾となり劇的勝利。
3連勝と勢いに乗ってきた。

BOX SCORE(PON 5-3 MAY)
スポンサーサイト



プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気