FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201211<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201301
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2012年の日本人選手の総括 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
今年もソフトバンクと巨人から参加した日本人選手。
今年の日本人参加について少し総括したい。
まず、端的に言うと過去2年に比べ結果は出なかった。
やや不運だったのは今年は雨が多くコンディションの維持が難しかったこと。
ソフトバンク、巨人共に参加したチームが今年から復活したチームで、
チームの完成度がやや低かったこと。
それを抜きにしても一昨年の岩嵜、大場、昨年の金のようなピッチングはできなかった。
ただ、マナティの中原選手はシーズン通してスタメンで出場しており、
三振が多く打率は低いもののHR数はリーグ7位タイと一定の成果を挙げた。
ちなみに、地元新聞も今年は結局日本人を取り上げる特集は一度も組まれなかった。
成績の面でしょうがないが、3年目ともなるとマンネリ化という面もあったのかもしれない。
おそらく来年以降もこの2チームから参加するかもしれないが、
今年のような新規チームへの助っ人的な扱いだとソフトバンク、巨人も二の足を踏むかもしれない。
そんな中、急きょ参加した冨田投手は9イニングながら好投を見せた。


今シーズン参加した日本人選手の成績
カングレヘロス・デ・サントゥルセ
笠原将生投手
2勝2敗 防御率6.10 31回 36安打 6HR 8四球 30奪三振
STATS

田原誠次投手
2勝0敗 防御率3.48 10.1回 7安打 0HR 3四球 5奪三振
STATS

アテニエンセ・デ・マナティ
嘉弥真新也投手
1勝3敗 防御率5.30 37.1回 41安打 2HR 16四球 34奪三振
STATS

二保旭投手
0勝1敗 防御率9.95 12.2回 18安打 2HR 6四球 8奪三振
STATS

中原恵司外野手
107打数 26安打 打率.243 4HR 18打点 8四球 29三振
STATS

レオネス・デ・ポンセ
冨田康祐投手
1勝0敗 防御率0.00 9.0回 3安打 0HR 2四球 9奪三振
STATS
スポンサーサイト
 

レギュラーシーズン終了 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
カグアス対カロリーナ
リーグ1位をかけた最終戦。
カグアスの先発、デレク・ブラックシャーが6回を3安打無失点に抑える好投。
8回に相手の守備の乱れで勝ち越した点を挙げ最終戦も勝利。
シーズン1位を確実にした。
BOX SCORE(CAG 2-1 CAR)

マヤゲス対ポンセ
カグアスと勝敗成績で並んでいるマヤゲス。
しかし、今日はポンセの攻撃に屈し最終戦は勝利ならず。
2位でのシーズン終了となった。
BOX SCORE(MAY 4-6 PON)

さて、本来マナティ対サントゥルセのダブルヘッダーが開催される予定だったのだが、
これがマナティの選手のボイコットによりキャンセルとなった。
ボイコットの理由は給料支払いが遅れていることの抗議とのこと。
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。