RSS   |   Archives   |   Log in
201309<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201311
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

プエルトリコ ウィンターリーグ情報 開幕直前

 
あと1週間に迫ったプエルトリコのウィンターリーグ。

昨日の新聞にはWBCでプエルトリコ代表の監督も務めたエドウィン・ロドリゲスが、
自身がGMを務めるヒガンテス・デ・カロリーナ(カロリーナ・ジャイアンツ)の今シーズンの展望について語った。
その中でロドリゲスは、
「今年は若い選手が多く楽しみだ。彼らがチームをいい方向に向けてくれるだろう。」
と、若手選手に期待するコメント。

またソフトバンクから来る日本人選手に対しても、
「我々は日本人選手が欲しくて取ったのではない。質の高い選手が欲しいのだ。
日本人選手がそれを持っているということ。」
と、日本人、日本の野球の質を非常に評価しているようである。
これはWBCで対戦したロドリゲスGM自身の素直な意見なのではないかと思われる。

Gigantes de Carolina aseguran que darán candela en el béisbol invernal


追記
今シーズンは個人的に定期的にブログに試合のレポートをするのが困難かもしれません。
ソフトバンクや巨人のファンの方で現地ニュースを楽しみにしている方には申し訳ないですが、
日本人選手が大きく取り上げられた時などは極力報告したいと思っています。

コキート
 

開幕情報いろいろ

 
11月1日の開幕まで2週間を切り、現地新聞にもようやく情報が出だした。

カグアス
昨年のチャンピオンチーム。
すっかりGMが板についてきたアレックス・コーラ。
現役メジャーのダニエル・バードが参加予定。

マヤゲス
昨年はサントゥルセを率いたカルロス・バエルガが新監督に就任。
メンバーはおそらく昨年とそれほど変わらないだろうが、
元メジャーリーガーのリバン・ヘルナンデスが参加予定か?

カロリーナ
ジョナサン・サンチェス、JCロメロなどの情報あり。

ポンセ
日本でプレーしたこともあるカルメロ・マルチネスが監督に就任。
巨人からも江柄子、市岡が参加予定。

サントゥルセ
昨年は地方球場でのプレーを余儀なくされたが、
今年はサンファン市長のサポートもありイラム・ビソーンを本拠地とする。

ソフトバンクの参加選手は次の4名。
チームは恐らくマナティだが公式発表はまだ見当たらない。
ソフトバンク公式サイトより、所属先はカロリーナの模様。
東浜巨、星野大地、飯田優也、福田秀平

 

今年の参加はソフトバンクが東浜と飯田、巨人は江柄子と一岡

 
11月1日に始まるプエルトリコのウィンターリーグ。
日本からも毎年ソフトバンクと巨人が選手を送り込んでいるが、
今年はソフトバンクからは昨年のドラフト1位の東浜巨が参加するようだ。
他には育成の飯田優也が参加の予定。
参加チームは発表されておらず。
東浜 次代エースへ武者修行 プエルトリコ・ウインターL派遣

一方、巨人からは現地新聞によると江柄子裕樹と一岡竜司が参加。
今までのカロリーナ、サントゥルセとは異なり今年はポンセでプレーする。
また、アメリカからは9月にメジャー昇格後脅威的な快速で我々を驚かせたビリー・ハミルトンが参加の予定。
Billy Hamilton es Cangrejero
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気