FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201502
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

第4戦はサントゥルセがお返しの完封勝利 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
第4戦 サントゥルセ対マヤゲス
前日はマヤゲスに完封負けを食らったサントゥルセ。
しかし今日は地元で打線が爆発した。
サントゥルセ先発はホルヘ・マルティネス。
マルティネスは初回、2回と無難な立ち上がりでマヤゲス打線を抑える。
サントゥルセは2回、先頭打者のカロリーナからの補強選手アンソニー・ガルシアがソロHRで先制。
なおも長短ヒット3本を追加し2点を追加、3点を序盤でリードする。
その後もサントゥルセはルベン・ゴタイのHRなどで小刻みに点を追加しリードを広げる。
一方のマヤゲス打線はサントゥルセ投手陣に今日は沈黙、5安打に抑え込まれる。
結局14安打を放ったサントゥルセが6-0で完封勝ちしシリーズを2勝2敗のタイに戻した。
これまでホームチームがそれぞれ勝利し、シリーズもいよいよ大詰め。
残り3試合で今シーズンの雌雄を決することとなる。
BOX SCORE (SAN 6-0 MAY)
 

第3戦はマヤゲスが完封勝ち プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
マヤゲス対サントゥルセ
1勝1敗で迎えた第3戦はマヤゲス投手陣の好投でサントゥルセを退けた。
マヤゲス先発のピート・パリスはサントゥルセ打線を翻弄。
7回を無失点4安打1四球5三振と好投しリリーフピッチャーにバトンタッチ。
その後は、ブルゴス、サンチェス、カブレラの完封リレーで勝利。
得点差は小さかったものの何とかしのぎ切った。
これでシリーズはマヤゲスの2勝1敗となった。
BOX SCORE (MAY 2-0 SAN)
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気