RSS   |   Archives   |   Log in
201509<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201511
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

祝 プエルトリコ・ウィンターリーグ開幕

 
当地、10月30日に無事2015-2016シーズンが開幕した。
今年度は、当初5チームでのリーグ戦を予定していたが直前にサンファンが参加をキャンセルし、
結局4チームで12月末まで42試合を行うこととなった。
プエルトリコでも選手層の移り変わりは活発でベテラン選手から若手プロスペクトへの変化が見られる。
そして、日本からは初めてオリックスの選手、それもドラフト1位の選手の参加で期待が高まる。
今年はどこが優勝するのか、そして久しぶりのカリビアンシリーズ制覇まで頑張ってほしい。
 

今年はフロリダでウィンターリーグを開催 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
毎年、「プエルトリコのウィンターリーグを見に行きたいのですがどうすればいいのですか?」という質問を1人、2人の方からいただく。
今年はオリックスの選手も初めて参加するだけに海外で武者修行している選手を見に行きたいファンはきっといるはず。
でも、どう行っていいか分からないし、遠いし、スペイン語だしと、ちゅうちょされる方も多いでしょう。
そういうあなたに朗報。
今年、オリックスの選手が参加するマヤゲスはフロリダのオーランドで試合を行う予定である。
これはプエルトリコリーグ始まって以来初の海外での公式戦であり、フェスティバルの一環としてサントゥルセとマヤゲスが試合を行うことになっている。
日程は、11月20日(PM7:30)、21日(PM3:00)、22日(PM1:00)の3日間(カッコ内は試合開始時間)。
場所はフロリダ州オーランドのESPNのスポーツコンプレックス内の球場。
場所はココ↓。
Champion Stadium
チケットはこのサイト(Ticketmaster)から買える。
Ticketmaster
イベントの概要
Latin Baseball Festival

丁度、日本も3連休の週末の時であり、是非一度プエルトリコの野球を体験したいという方は一考の価値ありと思います。
 

オリックス・バファローズから公式にウィンターリーグ参加が発表される。 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
当ブログでは7月の時点で既報の通りだが、本日オリックス・バファローズから吉田投手、山崎投手の2名が今シーズンのプエルトリコ・ウィンターリーグに参加することが発表された。
参加チームはIndios de Mayaguez(インディオス・デ・マヤゲス)で、
参加期間は10月25日の開幕前のトレーニングから参加し、12月11日までの約1か月半。
オリックスからは初めての参戦となり、野球、生活の両面でプエルトリコの洗礼に会うだろうが頑張ってほしい。
ウインターリーグ出場のお知らせ

簡単にマヤゲスというチームを紹介
監督はパット・ケリー(Pat Kelly)という米国人だが過去にプエルトリコのウィンターリーグで3度の優勝を経験しており、プエルトリコでは実績を備えた大ベテラン監督の一人。
2013年にはカロリーナで、ソフトバンクから来た東浜、飯田、星野、福田を指揮しており、日本人の扱いが初めてではないのが心強いところ。
チームメイトには、MLBでノーヒット・ノーランの経験もあるジョナサン・サンチェスがプレーの予定であり、日本がらみは元巨人のアルバラデホ、元楽天のルイーズが参加の模様。
毎年優勝候補に挙げられる実力チームであり、マヤゲスなら選手もやりがいを持ってプレーできると思う。
唯一の懸念事項は地理的な不便さ。
マヤゲスはプエルトリコの西の端にあり他の3チームが存在する首都圏のサンファンとは100kmくらい離れている。
地理的な位置関係を日本で例えると、巨人、ヤクルト、横浜の3チームに対して静岡くらいにあるチームの感じ。
基本、毎試合当日往復移動する必要があり、ロード時の試合後、深夜に2時間くらいのドライブは結構きついと思われる。

Indios buscan recuperar el trono
 

サンファンがシーズンを前に不参加を表明 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
10月30日に開幕するプエルトリコのウィンターリーグ。
試合のスケジュールも発表され、さぁ開幕に向けて準備というところで、
サンファンが急きょ不参加になることが発表された。
理由は球団社長の健康状態が思わしくなく球団指揮が取れないためとのこと。
これで今シーズンは4球団でシーズンを構成することとなった。
レギュラーシーズンは12月まで行い、翌年1月2日からプレーオフが始まる。

Recesan los Senadores de San Juan

ちなみにサンファンに所属する選手は他球団によりドラフト行われ振り分けられる。
その結果、各球団のロースター枠が余り気味になり、補強選手を獲得する必要性が薄れる。
で、じゃぁ今年日本人(ソフトバンクと既報のオリックス)の選手の参加についてだが、
今の所オフィシャルには各球団からはまだ発表されていない。
各チームのロースター発表を待ちたいところだ。
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気