FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

カリビアンシリーズ2日目

 
ドミニカ2対メキシコ
ドミニカ第2代表のティグレス・デル・リセイ・がメキシコ代表のヤキス・デ・オブレゴンを延長11回2-1で下して2連勝とした。今日の主役はピッツバーグ・パイレーツのホセ・バウティスタ。先制のホームランと決勝点となる犠牲フライでチームの全得点を稼ぎだした。昨日のベリヤードの活躍といいメジャー勢がしっかり仕事をしてチームがいい雰囲気になっているのが分かる。また、もう一方の主役はメキシコの先発投手ネルソン・フィゲロアだ。台湾の統一ライオンズの一員として昨年アジアシリーズでも来日した経験のあるフィゲロアは強豪ドミニカ打線相手に9回1/3を7安打1失点に抑えた。これには球場に視察に来ていたニューヨーク・メッツのオマール・ミナヤGMも強く印象を受けた様子で、「メッツのスプリングトレーニングに来てほしい。」とフィゲロアにラブコールを送った。

ドミニカ1対ベネズエラ
昨日はテハーダの2本のホームランで快勝したドミニカ第1代表のアギラスだが、今日は一転我慢の勝利となった。初回にエドゥイン・エンカルナシオン、メンディ・ロペスのタイムリーで2点を先制すると後は我慢の展開。毎回のようにピンチを背負いながらも小刻みな継投策でなんとかベネズエラを3-1で振り切った。一方のベネズエラはドミニカの7本を上回る10本のヒットを打ちながら得点は元マリナーズのルイス・ウゲットのソロホームランによる1点のみ。特にタイムリーヒット欠乏症は深刻で、初日のLOB23に続き今日は22。あそこで一本出ていればという展開が続く苦しい戦いだ。

2日目の結果

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気