FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

ファイナル第六戦はカグアスが勝利し優勝の行方は最終戦に!

 
ファイナルシリーズ第六戦はカグアスが7-2で勝利しシリーズは3勝3敗のタイ。
優勝の行方は金曜に行われる最終戦に委ねられることになった。

ポンセの本拠地であるフランシスコ・パキート・モンタネール球場には11381人の大観衆が、
地元での優勝を期待して応援に駆けつけた。
そういうプレッシャーのかかる状況での一戦はポンセがトム・レイン、
負けられないカグアスはジョー・ニューバイ。

先制したのはカグアス。
2回表にルイス・モンタニェスが二塁打でチャンスを作るとアンディ・ゴンザレスが、
レフト前へ先制のタイムリーヒットを放つ。
何とか地元で祝杯をあげたいポンセは3回裏、一死2、3塁のチャンスでシントロンが、
同点のタイムリーで試合を振り出しに。
しかし今日の試合を支配したのはカグアス。
昨日のカグアス同様にチャンスでタイムリーが出ないポンセを横目に、
4回にはエドガルド・バエスとアントニオ・ヒメネスの二塁打で2点を追加。
試合を優位に進める。
試合を決定的なものにしたのが9回の表。
レイ・ナバーロが一死満塁からグランドスラムを放ち勝負あり。
その裏にポンセは1点を返すものの追いつくまでには至らなかった。

これで勝負の行方は泣いても笑ってもあと一戦。
現地金曜日の19:30からカグアスの地元イルデフォンソ・ソラ・モラレス球場で行われる。

BOXSCORE (PON 2 - 7 CAG)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気