FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

カグアスはポンセに完封勝ち、マヤゲスは終盤にカロリーナを突きはなす

 
ポンセ対カグアス
序盤からポンセのアルバラードとカグアスのニューバイの投げ合い。
両先発投手が要所を締め試合は8回まで0行進。
カグアスは9回表、ジョニー・モレルのタイムリー2塁打とレイ・ナバーロの犠牲フライで2点を挙げる。
9回裏カグアスはサウル・リベラが1、3塁と詰め寄られるも何とか締めて試合終了。
柳田はヒットは無かったものの、初の盗塁を記録した。
(これもおそらくプエルトリコでの日本人初盗塁。)
ポンセは今日も3安打しか打てず打線の奮起が待たれるが、
11月末にレッドソックスのミク・アビレスが合流する模様。

BOX SCORE(PON 0-2 CAG)

カロリーナ対マヤゲス
こちらも序盤は投手戦。
しかし終盤の3イニングでマヤゲスが5点を奪い試合を決めた。
マヤゲスはこれでロードゲームでは3勝0敗と負けなし。
一方のカロリーナはやはり終盤に投手陣が安定せずホームで勝てず。

BOX SCORE(CAR 2-6 MAY)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気