FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

ポンセが接戦を制す。ロドリゲス6セーブ目

 
ポンセ対マヤゲス
昨日は終盤に逆転勝ちをしたポンセがあ今日も素晴らしい試合運びで勝利をものにした。
ポンセ先発は2006年WBCのキューバ代表だったヤデル・マルティ。
マルティはこの試合が3試合目の先発だが今回も大崩れのない投球を見せ6回を1失点にまとめた。
打線も昨日同様4回に逆転すると、あとは自慢の投手陣で逃げ切った。
R.J.ロドリゲスはポンセの全勝利に絡む6セーブ目を挙げた。

BOX SCORE(PON 4-2 MAY)

昨日の記事だが元広島のジオことアルバラードが取り上げられたので紹介する。
面白かったところを内容をざっとまとめた。

Un ano de batallas para Giancarlo Alvarado(アルバラードにとって苦闘の1年)

今年はウィンターリーグのシーズン開幕から参加して絶好調の投球を見せている。
しかし今年は日本の広島東洋カープで怪我をして過ごしたアルバラードにとって、
ウィンターリーグでのこの成績を予想できた人はいなかっただろう。

「春のキャンプではチームの中で一番調子が良かったんだ。
しかしシーズンが始まった巨人戦で1塁への打球の処理で怪我をしてしまった。
座ることもできなかったので50試合を2軍でリハビリをして過ごさなければならなかった。」

台湾でもプレーしたことのあるアルバラードだが日本でのリハビリは今までの経験に無いものだった。

「日本ではアメリカのような速いマッサージをしない。
とにかく日本では氷や健康器具を使ってゆっくりゆっくり治す。
マッサージもするが、日本でのそれはリラックス、安らぎを与えるものだ。
彼らはそれを信じきっている。とにかく自然に任せるように。」

と、日本のリハビリについてアメリカ流とは違うよということが記事で紹介されている。

ちなみに、プエルトリコでは大きいショッピングセンターに行くと、
その一角で怪しい東洋の神秘的なのを謳い文句にしたテラピー、マッサージのようなもが時々ある。
(ま、これはプエルトリコだけでなく全世界でそういうのがあるような気がするが。)
ZEN(禅)とか書いてあって、日本人が見ると笑えるような作り・雰囲気なんだが、
現地の人でこういうのを東洋の神秘として異様に崇めてる人は意外にいるんだよな。
ま、西洋人の意味不明の漢字タトゥーなんかを見てると東洋に憧れるのを理解できなくもない。

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気