FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

カグアスはサヨナラ勝ち、ポンセは完封

 
カグアス対カロリーナ
珍しく日本関連の選手が出なかった試合だが、結果は最後にドラマがあった。
カグアスは8回まで12安打と塁には出塁するものの1点しか奪えず苦しい展開。
カロリーナもカグアス投手陣を打ち崩せず1-1のまま9回へ。
9回表カロリーナは先頭バッターを四球で出すもののバント失敗とゲッツーで無残な攻撃。
その裏カグアスは、2つの四球の後カルロス・リベラがサヨナラタイムリーヒット。
今の両チームの勢いを象徴する試合となった。

BOX SCORE(CAG 2-1 CAR)

マヤゲス対ポンセ。
こちらも投手戦。
ジョン・ロドリゲスのHRとネフタリ・ソトのタイムリーで挙げた2点をポンセ投手陣が守り切った。
R.J.ロドリゲスが通算自責点ゼロで早くも10セーブ目。

BOX SCORE(MAY 0-2 PON)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気