FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

マヤゲス逆転勝ち、カロリーナは土壇場で追いついて貴重な勝利

 
カグアス対マヤゲス
プレーオフに向けてほぼ当確のカグアスと何とか3位までに入りたいマヤゲス。
試合は序盤から点の取り合いになった。
1回表マヤゲスが1点を先行すればその裏カグアスは2点を取って逆転。
カグアスは2回にも2点を追加し4-1とリードを広げる。
しかし今日のマヤゲスはその後の粘りがすごかった。
3回に2点を取って1点差に追いつくと4回には同点、5回には4点を取って一挙逆転。
その後も追加点を加えて16安打11点で勝利。
カロリーナに押されてきたが何とか最下位転落は踏みとどまった。

BOX SCORE(CAG 6-11 MAY)

ポンセ対カロリーナ
両チームプレーオフ進出には負けられない状況というここ一番の試合で両先発が仕事をした。
ポンセの先発キューバ人のマルティは6.1回を2安打無失点に抑え防御率を1点台に、
カロリーナの先発デサルボも7回を4安打1失点自責点0で期待に応える。
試合は0-1の1点ビハインドで迎えた9回表エラーで出たランナーを1塁に置いて、
アレックス・フェルナンデスがセンターへヒット。
ここでセンターのフェリックス・ペレスがエラーを犯し同点のランナーを許してしまう。
同点に追いつかれたポンセは9回裏ランナー1、2塁からレフト前へヒットを打つも、
2塁ランナーのルイス・マトスがホームで憤死しサヨナラならず。
熱い戦いは延長戦へ。
そして延長11回表、2アウトからジョブドゥアン・モラレスが決勝タイムリーで、
カロリーナが接戦を制し勝利。
プレーオフ進出にかけて重要な勝利を挙げた。

BOX SCORE(PON 1-2 CAR)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気