FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

カリビアンシリーズ4日目 第1試合  ベネズエラ対プエルトリコ

 
4日目 第1試合 ベネズエラ 7-0 プエルトリコ
3連敗のベネズエラと1勝2敗のプエルトリコ、現在の3位と4位の対戦。
プエルトリコは昨日ふがいない負け方をしただけに今日は何とか挽回したかったが、
結果はあベネズエラの一方的な展開に。
初回プエルトリコは無死1、2塁のチャンスを作るも送りバント失敗などもあり得点できず。
一方のベネズエラは先頭のホルヘ・コルテスが四球、ミゲル・ロハスがヒットで出塁すると、
セサール・スアレスがプエルトリコとは対照的に送りバントを決め2、3塁に進める。
1アウト後、元日ハムのヒメネスがタイムリーヒットを放ち1点を先制する。
ベネズエラの先発はカリビアンシリーズではおなじみのヨハン・ピノ。
ピノは2回から6回までヒットを許さず元気のないプエルトリコ打線を完全に封じ込める。
一方のベネズエラも追加点が合奪えない苦しい展開。
次に試合が動いたのは終盤、7回のベネズエラの攻撃
先頭のグスタボ・モリーナが四球で塁に出て送りバントで2塁に進めると、
ホルヘ・コルテス、ミゲール・ロハスのタイムリーとエラーが重なり2点を追加。
8回には満塁でルイス・エルナンデスが3塁打を放つなど4点を追加し7-0と大量リード。
結局プエルトリコは1点も返せずゲームセット。
ベネズエラは今シリーズ初勝利を挙げた。


BOX SCORE(VEN 7-0 PUR)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気