FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

ジオことジャンカルロ・アルバラード2回KO プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
ポンセ対カロリーナ
ポンセの先発は日本でもおなじみのジャンカルロ・アルバラード(ジオ)。
シーズン初先発だったが結果は散々なものとなった。
初回、カロリーナ先発の元MLBスコット・カズミアの乱調につけ込んでポンセは2点を先制。
しかしアルバラードは2回にベン・ラセーターのHRで1点を返されると、
3回は無死満塁から2点タイムリーを打たれ逆転されたところでKO。
結局この回後続も打たれ一気に7点を奪われ勝負あり。
プエルトリコ初参戦のカズミアは勝ち投手にはならなかったが4回6奪三振2自責点のまずまずの成績。
BOX SCORE(PON 6-10 CAR)


ちょっとまとめ
カグアス   4勝2敗
カロリーナ  3勝2敗
マヤゲス   3勝2敗
ポンセ    3勝3敗
サントゥルセ 1勝3敗
マナティ   1勝3敗

日本人の所属するチームが最下位争いをしているが、
これはサントゥルセのチーム打率が.198、マナティのチーム防御率が6.09と、
それぞれ投打に不安点があるのが原因か。
しかしシーズンはまだ長いのでこれから十分挽回可能。

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気