FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

笠原投手今シーズン初勝利 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
サントゥルセ対ポンセ
昨日のマナティの勝利で単独最下位になってしまったサントゥルセ。
踏ん張りどころのこの試合は巨人の笠原が先発。
笠原は初回、ポンセの4番マイケル・ビアヌッチに2ランHRを打たれ先制を許す。
しかしサントゥルセは四球、ヒットに相手のエラーなども重なって4点を奪い逆転に成功。
笠原は2回以降ヒットは許すものの要所を締める投球で6回2失点で降板。
後続のピッチャーも無難にポンセ打線を抑え笠原は今シーズン初勝利。
昨年1勝を挙げているのでプエルトリコ通算2勝目を挙げた。
BOX SCORE(SAN 5-2 PON)

マヤゲス対マナティ
一方のマナティは嘉弥真が先発。
嘉弥真も初回、2回に点を取られる苦しい立ち上がり。
そしてここまで打線は好調のマナティもこの日はボストンのマイナー選手ジェレミーカートに苦戦。
5回まで1安打と封じ込まれ嘉弥真を援護することができない。
結局、嘉弥真は6回を4安打2点7三振とまずまずの成績で降板したものの負け投手となった。
BOX SCORE(MAY 7-3 MAN)

カロリーナ対カグアス
ここまで好調のカグアス。
今日も投打がかみ合いカロリーナ相手に快勝。
アンディ・ゴンザレスが今日も3打点を挙げ、リーグトップの13打点目。
BOX SCORE(CAR 1-6 CAG)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気