FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

ヤシエル・プイグが今の心境を語る プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
今年は定期的に更新できなくて、期待してこのブログを読んでいる方々には申し訳ない気持ちだが、
なるべく現地の情報をブログには記事として残すようにしていきたい。

今日のEl Nuevo Dia紙には、今年キューバから亡命したヤシエル・プイグ(Yasiel Puig)の記事が載った。
プイグは6月に亡命後、ドジャースと7年42Mで契約した21歳の期待のプロスペクト。
今シーズンはマイナーで過ごしたが来年はいきなりメジャー昇格もありうる逸材だ。

亡命を試みたということでキューバでは良い待遇を受けられなかったプイグ。
晴れて?昨年亡命を果たしプロ野球選手としての道を歩きはじめた。

「キューバに家族を残してきて寂しいが、
家族も自分がレベルの高いアメリカでプレーするのを望んでいた。
早くメジャーでバーランダーのようなピッチャーと対戦したい。」
と意欲満々のコメント。

プエルトリコでのデビュー戦でもHRを放ち、マヤゲスにとって頼れる助っ人になれるかどうか?
一筋縄ではいかないだろうがセスペデスを見ているとプイグもいきなりやりそうな気配も。

ある意味、今年が勝負のドジャースの成功は意外にプイグにかかっているかもしれない。

Yasiel Puig

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気