FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

カリビアンシリーズ2日目 第2試合 メキシコ対ベネズエラ

 
第2日 第2試合 メキシコ 3-4 ベネズエラ
前の試合でドミニカが連勝しただけに地元メキシコも取りこぼししたくないところ。
先発のロドリゴ・ロペスは3回にソロHRを打たれるものの、
6回を2安打1失点と上々のピッチング。
しかし試合は終盤に大きく動いた。
まず7回表、無死2、3塁のチャンスで元オリックスのカリム・ガルシアが勝ち越しのタイムリー。
続くカルロス・バレンシアもタイムリーを放ち3-1と2点をリード。
尚も無死2、3塁とチャンスを作るも元阪神のダーウィン・クビアンが火消しに成功する。
ベネズエラは8回、メキシコのオスカー・ビジャレアルからまずマリオ・リソンがソロHR.
その後、ランナーを2塁においてルイス・ヌネスがタイムリー2塁打で同点に追いつく。
そして9回裏、ベネズエラは簡単に2アウトを取られるもののホセ・カスティーヨが粘って四球で出塁。
相手のパスボールの間に2塁に進んでチャンスを作ると、
先ほどHRを打ったマリオ・リソンがセンター前にサヨナラのタイムリーヒットを放ち劇的な勝利。
ベネズエラは7回まで2安打に抑えられながら終盤の集中打で勝利をもぎ取った。
これで、ベネズエラとメキシコが1勝1敗となった。
BOX SCORE(MEX 3-4 VEN)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気