FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

WBCプエルトリコ代表のペドロ・バルデスの特集

 
39歳にしてプエルトリコ代表となった元ダイエーのペドロ・バルデス。
本日の地元紙に2つの記事が特集され、非常に興味深い記事なのでかいつまんで意訳する。

23年間、アメリカ、日本、韓国、メキシコなどで18チームを渡り歩いたペドロ・バルデス。
今年のウィンターリーグで引退を発表したがWBCでその野球人生を閉じる。
過去にカリビアンシリーズでプエルトリコのユニフォームを着ることはあっても、
プエルトリコ代表のユニフォームを着るのはこれが初めてだ。

「代表に選ばれたことが知らされた時に伝えられたとき、もちろん快くOKの返事をしたよ。
だって、この先こういうチャンスは無いだろうからね。」

プエルトリコ代表がマスコミに発表された時、バルデスの選出に首をかしげるファンも多かった。
しかし先日のツインズとの練習試合では3安打1HR3打点の活躍。

「その試合後にファンから辞めないでと言われたんだけどね。もう決めたこと。
悔いはないし、今はWBCに全力を尽くすことだけを考えているよ。」

しかしWBC後に引退を発表したバルデスはゆっくりもしていられない。

「実は日本のチーム(福岡・ソフトバンク・ホークス)からコーチの要請を受けてね。
日本のキャンプは2月1日から始まるんだけど、今年はWBCがあるから断ったんだ。
来年は是非行きたいと考えているよ。」

とホークスからコーチの要請があったことを明かした。

「今年1年は子供たちとゆっくりと旅行でもして、ウィンターリーグの頃にプエルトリコに戻ってくるよ。
地元カロリーナのコーチをするためにね。このユニフォームが一番好きだし若い選手を助けたいよ。」

と、バルデスは微笑んだ。

Pedro Valdés vive un sueño

バルデスはWBCが終わったら引退する。
20年以上充実した野球人生を送ったバルデスは若手選手に向かってこう話す。

「このスポーツは集中することが重要。グランドの中でね。
試合から勉強することで、君の野球人生がより楽しくなるよ。」

WBCのコーチを務める元メジャーリーガーのカルロス・デルガドは、

「今回のWBCの選考では各選手に役割がある。
その中でバルデスの豊かな野球経験は大きくチームの助けになるだろう。」

とコメント。

「代表チームのように同じユニフォームを着て過ごす機会はあまりない。
みんな一緒にいることを喜んだり楽しんだりしている。」

とは、監督のエドウィン・ロドリゲス。

一方、バルデスは日本の福岡ダイエー・ホークスで過ごした4年間で”早起き”を学んだ。

「日本のキャンプでは非常に早く朝起きて散歩するんだ。
しかしこれがその日の調子を良くさせ怪我も防ぐるんだよ。
日本にいるときの習慣が今も身についており、それ以来ずっと継続しているんだ。」

と、日本での経験と体調管理の秘訣を明かした。

Pedro Valdés se retira al terminar el Clásico

Comment

はじめまして

ホークスファンの者です。
興味深いお話を訳して下さり、ありがとうございます。バルデスのコーチ就任、今から楽しみにしております!

2013.03.19 | なかゅき[URL] | Edit

Re: はじめまして

こんにちは。
3年前から続くホークスのプエルトリコ派遣は予想以上に広い影響力となっております。
たくさんのホークスファンの方にも今後もプエルトリコに注目していただけると、
私も非常に嬉しい限りです。
何か知りたいことや質問などありましたらいつでもコメントください。

2013.03.20 | coquito[URL] | Edit

          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気