FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

WBCプエルトリコ代表、強豪ベネズエラを撃破

 
プエルトリコがベネズエラに6-3で劇的な逆転勝ち!

第2ラウンド進出に向けて非常に重要な1戦となる対ベネズエラ戦。
先発は当初の予定を急きょ変更してネルソン・フィゲロア。
そのフィゲロアは3回、スクタロとサンドバルのタイムリーで2点を奪われる苦しい展開。
しかし第1回大会から第1ラウンドでは無敗のプエルトリコはすぐさま反撃。
4回表、2死満塁のチャンスにマイク・アビレスが執念の同点タイムリーヒット。
試合を振り出しに戻す。
そしてプエルトリコは続く5回、アンヘル・パガンがセンター前に勝ち越しタイムリー。
試合中盤で逆転に成功する。
そしてハイライトは8回。
無死満塁のチャンスを作ると4回にタイムリーを打ったアビレスが犠牲フライを放ちまず1点。
ここでベネズエラはK-RODことフランシスコ・ロドリゲスにすべてを託す。
しかしプエルトリコは代打のルイス・フィゲロアがk-RODのストレートを叩いた打球はライト線へ。
これが2点タイムリー2塁打となってこの回一気に4点を追加する。
プエルトリコ投手陣は2番手のジオバニ・ソトの好投でベネズエラに付け入るすきを与えず。
最終回に1点を奪われたものの優勝候補ベネズエラに劇的勝利で第2ラウンド進出を決定づけた。

BOX SCORE(PUR 6-3 VEN)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気