FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

WBCプエルトリコ代表 決勝戦を前に

 
いよいよ明日に迫った第3回WBC決勝。
相手は宿敵のドミニカ共和国。
この大会既に2敗している相手だが実はこの2試合は消化試合の要素が大きく、
トーナメントの中の重要な試合ではなかった。
その証拠にこの2試合はヤディアー・モリーナは不出場。
今回は決勝という完全ガチの舞台だけにお互い本気の勝負モードだろう。
プエルトリコの先発ジャンカルロ・アルバラードは、
「重要な試合であることは分かっている。
非常に興奮しているが、試合にはポジティブに挑む。勝ちたいね。」
とコメント。
地元紙も14ページを使い世紀の一戦の行方に期待をよせている。
プエルトリコが野球の国際大会で最後に優勝したのは1951年のIBAFワールドカップ。
今回優勝すれば実に52年ぶりの世界一だけに島民の野球ファンの願いは強い。

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気