FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

東浜、山田が打たれカロリーナ敗戦

 
カロリーナ対マヤゲス(11月30日)
6回二死2塁から星野が登板。
味方のエラーでランナーを出すもののヒットを打たせず完璧なピッチング。
2.1回を0安打0死球3三振。
福田は8打数2安打2得点。
もつれた試合は延長15回マヤゲスがサヨナラ勝ちしカロリーナから連勝した。
BOX SCORE (CAR 4-5 MAY)

マヤゲス対カロリーナ(11月29日)
前回は素晴らしいピッチングを見せた東浜だが今日はマヤゲスのHR攻勢に敗れた。
初回、カロリーナは打線が繋がり2点を先制、東浜をサポート。
しかし2回、マヤゲスのジリー・サンズに2ランHRを打たれ同点とされる。
また4回には元楽天、DeNAでもプレーしたルイーズことランディ・ルイスにソロHR、
続くケニー・バルガスにもHRを打たれ2点のリードを許す。
5回にはWBCで日本とも対戦したアービング・ファルーにもソロHRを許す。
5回裏味方打線が爆発し逆転、勝ち投手の権利を持ってマウンドを降板。
そして後を引き継いだのはドミニカから急きょプエルトリコに移ってきた山田。
しかしこの山田が大乱調。
先頭から2者連続で四球を出すと犠牲バントで送られた後、
これまたWBC代表だったマーチン・マルドナードにタイムリーを打たれ逆転を許す。
カロリーナは再逆転できず痛い敗戦。
東浜は5回5安打5失点1四球8三振。
山田は0.2回1安打2四球。
福田は4打数2安打2得点だった。
BOX SCORE (MAY 7-6 CAR)

ポンセは巨人の一岡が日本に帰国、代わりに土田が参加することになった。
一岡はポンセ躍進の原動力、痛い離脱だが土岡にも期待したい。
【巨人】土田が一岡代役でウインターLへ

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気