FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

インディオス・デ・マヤゲスが2013-2014シーズンのチャンピオンに

 
第6戦
プエルトリコ・ウィンターリーグの2013-2014シーズンはマヤゲスが地元で勝利し18回目の優勝を成し遂げた。
マヤゲスは昨日敵地で逆転勝ちを収めた勢いで一気に決めたいところ。
先発は第2戦と同じ組み合わせのマイケル・ニックス対ホルヘ・マルチネス。
先制したのはマヤゲス。
4回裏、マーチン・マルドナードがタイムリーを放ち1点を先制。
しかしカグアスも7回、レイ・ナバーロがソロHRを放ち同点に追いつく。
満員のマヤゲスファンで膨れ上がった球場の熱気が最高潮に達したのは8回裏。
マヤゲスはカグアスのリリーフ、ホセ・デラトーレから四球3つで満塁のチャンスを作る。
ここでバッターボックスに立つのはミネソタ・ツインズ傘下に所属するケニー・バルガス。
デラトーレの球を強振したバルガスの打球はライトフェンスを越える満塁HR。
この一打で優勝を決定づけたマヤゲスは9回も簡単に抑えゲームセット。
これで2年ぶりに王者の座を奪回し、リーグ最多となる18回目の優勝を飾った。
BOX SCORE (CAG 1-5 MAY)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気