FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

カリビアンシリーズ第4日 第2試合 ドミニカ対ベネズエラ

 
第4日 第2試合 ドミニカ 1-2 ベネズエラ
ドミニカ先発は元ソフトバンクのアンヘル・カストロ。
ベネズエラは初回、コーリー・アルドリッジがタイムリーを放ち1点を先制する。
その後は両チームともに決定打を欠き1-0のまま試合は終盤へ。
試合が動いたのは8回、ベネズエラは元阪神のルー・フォードが二塁打を放つ。
続く打者のライトフライで3塁にタッチアップで進むとエスコバルが犠牲フライを放ち1点を追加。
土壇場でベネズエラは2-0とリードを広げる。
しかしドミニカは最終回に見せ場を作る。
一死からフランシスコ・ペゲーロが内野安打で出塁を果たす。
続くエクトル・ゴメスが二塁打を放ち1点を返し自らも送球の間に3塁へ進む。
ロニー・パウリーノが四球を選び一死1、3塁のチャンスを作る。
ここでフリオ・ルーゴの打った当たりは痛烈なピッチャー返し。
しかしベネズエラのクローザー、ジェアン・マチがヒット性の当たりをライナーで好捕。
一塁に送球してダブルプレーとなり2-1でベネズエラが勝利した。
これまでベネズエラは3戦全勝できており、地元ファンの優勝への期待も大きくなっている。
BOX SCORE (DOM 1-2 VEN)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気