FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

開幕10日が過ぎて、簡単にレビュー プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
開幕から10日間が過ぎ、ざっとレビューしてみる。

1位:カロリーナ 5勝2敗
日本人選手の急な不参加問題があったもののチームは絶好調で単独の首位。
チーム打率、チーム防御率も1位であり、今のとことスタートダッシュは良しといったところ。
ただし、エクトル・サンティアゴが1試合投げただけで離脱することが発表され、
安心できないところはある。

2位:サントゥルセ 3勝2敗
開幕3連勝を飾ったものの、その後は調子を落とし2連敗。
打線が元気がなく、カブスの若き主砲ハビエル・バエスの参加が待ち遠しい。

3位マヤゲス 4勝3敗
2連覇を狙うマヤゲスは、特別良くもなく悪くもなく順調な滑り出し。
今後、ポストシーズンに向けて調子を上げていくことだろう。
ちなみに何年か前にはクレメンスの息子がマヤゲスでプレーしたが、
今年はハーシュハイザーの息子が参加している。

4位カグアス 3勝4敗
開幕戦は勝ったもののその後3連敗で波に乗れない状態。
しかし、ここもシーズンの勝ち方を知っているチームなので終盤にチームをつくるだろう。

5位サンファン 1勝5敗
問題はこのチーム。
チーム打率、.212で最下位、チーム防御率8.13で同じく最下位。
6試合で失点53と、試合になっていない状態。
ここで踏ん張って、何とか立て直してほしい。

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気