FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

ファイナル初戦はマヤゲスが快勝 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
第1戦 マヤゲス対サントゥルセ

全7戦で行われるファイナルシリーズ。
2年連続の優勝を目指すマヤゲスはザック・セゴビアが先発。
セゴビアは1回、2回とランナーを出すものの順調な立ち上がり。
一方のサントゥルセ先発は、最優秀防御率のタイトルを取ったイバン・マルドナード。
しかしマルドナードは2回にマヤゲス打線に捕まる。
この回先頭のランディ・ルイスをエラーで出塁させると次のダニエル・オルティスにHRを打たれ2点を先制される。
この後もマヤゲス打線を抑えられず4安打を打たれたところで交代。
この回、計7点を奪われサントゥルセは序盤から大きいビハインドを背負う。
早く追い上げたいサントゥルセ打線だが、マヤゲス投手陣からなかなか点を奪えない。
結局7回に2点を挙げるのが精いっぱいの反撃で2-8で完敗を喫した。
一方のマヤゲスは最終戦から勢いに乗って地元で価値ある勝利となった。
BOX SCORE (MAY 8-2 SAN)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気