FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

サントゥルセが逆転勝ちし15年ぶりのリーグ制覇 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
第6戦 サントゥルセ対マヤゲス
地元で勝って何としても優勝したいサントゥルセ。
タイに戻して地元での最終戦に望みをつなげたいマヤゲス。
先制したのはマヤゲスだった。
3回、マヤゲスはサントゥルセ先発のピニェイロに2死から6連続安打で3点のリードを奪う。
一方のサントゥルセは5回にルベン・ソーサの2塁打で1点を返し反撃体制を整える。
サントゥルセ先発のピニェイロは3回に崩れたもののその後はマヤゲス打線を翻弄。
5.2回を追加点を許さない好投で降板する。
そして迎えた8回裏のサントゥルセの攻撃。
マヤゲスは元巨人のジョナサン・アルバラデホに交代し逃げ込みを図るがこれが裏目。
ネフタリ・ソトがヒットで出塁すると、レギュラーシーズンMVPのアンソニー・ガルシアが2塁打を放ちまず1点。
続く、レネ・リベラも2塁打であっという間に同点に追いつく。
そして満塁のチャンスでホルヘ・パディージャが値千金のタイムリー2塁打。
2者が生還してついに勝ち越しに成功する。
最後はリカルド・ゴメスが締めて、15年ぶりの優勝を勝ち取った。
BOX SCORE (SAN 5-3 MAY)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気