RSS   |   Archives   |   Log in
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カリビアンシリーズ第3日 第2試合 プエルトリコ対キューバ

 
第3日 第2試合 プエルトリコ 2-3 キューバ
この大会まだ勝ちがなく連敗中の両チーム。
特に地元プエルトリコはここで負けると地元開催でありながら予選敗退が濃厚となるだけに気合も入る。
先制したのはプエルトリコ。
1回表、満塁のチャンスでアンソニー・ガルシアがタイムリーを放ち1-0とリードを奪う。
しかしキューバもその裏、グリエルのタイムリーですぐさま同点に追いつく。
キューバは続く2回にウィリアム・サベドラのタイムリーで勝ち越し2-1とリード。
一方のプエルトリコは先取点から追加点が遠い。
雨で中断や審判のプエルトリコに不運な判定も重なり観客もフラストレーションの溜まる試合となる。
何とか5回にプエルトリコはネフタリ・ソトが同点のタイムリーを放ち試合は振り出しに。
その後、両チーム得点にランナーを進めるものの1点が遠く試合は延長戦へ。
10回、キューバはプエルトリコ3塁手のヤディエル・リベラの悪送球で2塁にランナーを進めチャンスを掴む。
ここで、ロエル・サントスがサヨナラタイムリーを放ちゲームセット。
18,236人を集めた熱戦はキューバに軍配が上がった。
プエルトリコは毎回のように得点圏にランナーを進めながらあと1本が出ず。
相手から9四球を貰ったにもかかわらず、チームの残塁は14を数えた。
これで3連敗となったが、準決勝進出は一縷の望みは残っている。
明日、キューバ、ドミニカが両チーム勝利すれば、プエルトリコは予選敗退決定。
どちらかが負ければまだ可能性は残る。
BOX SCORE (PUR 2-3 CUB)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。