RSS   |   Archives   |   Log in
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カリビアンシリーズ第6日 準決勝 第2試合 キューバ対ベネズエラ

 
第6日 準決勝 第2試合 キューバ 8-4 ベネズエラ
準決勝第2試合は予選無敗のベネズエラとギリギリで予選を勝ち上がってきたキューバの対戦。
ベネズエラの投手陣は予選の防御率が1.75と圧倒的に抑えてきただけにキューバ打線をどう抑えるかが見もの。
先制したのはベネズエラ。
3回、2四球でチャンスを作ると、エイレ・アドリアンサがタイムリーを放ちまず1点を先制。
ベネズエラは続く4回にも3安打と相手のエラーで3点を追加し4-0とキューバをリードする。
しかしこの試合も逆転劇が待っていた。
6回キューバはグリエル、デスパイネの連打でチャンスを作る。
ここでフレデリック・セペーダが3塁打を放ち自らも悪送球の間にホームインし反撃ののろしを上げる。
7回、3-4と1点差のキューバはまずグリエルがタイムリーを放ち同点に追いつく。
その後満塁のチャンスに押し出し死球で勝ち越しなおも打席には前の回に3塁打を放ったセペーダ。
ここでセペーダはまたも2塁打を放ちこの回一気に5点を挙げ逆転に成功する。
ベネズエラは8回に無死1、2塁とチャンスをつかむもののキューバ投手陣に抑えられる。
結局このまま試合は終了、キューバが8-4でベネズエラに逆転勝利し念願の決勝進出を果たした。
ベネズエラはこの大会ほぼ完ぺきに試合をリードしてきたが、キューバの終盤の一気の攻撃に屈する形となった。
BOX SCORE (CUB 8-4 VEN)

Comment

No Title

リーグ戦3位と4位で決勝ですか・・・ルールがそうである以上仕方のないことですが・・・
議論を呼びそうですね

2015.02.08 | ユニエスキー[URL] | Edit

Re: No Title

そうですね。
実は去年のカリビアンシリーズも予選1位のベネズエラが準決勝で負けてそういう議論になりました。
ただ、今年は全チームの決勝までの勝敗を見ると、詳しくは後日総括の記事を書きますが、
ベネズエラ:4勝1敗
キューバ:3勝3敗
メキシコ:3勝3敗
ドミニカ:2勝3敗
プエルトリコ:1勝3敗
と、ベネズエラ以外は勝ち越していません。
従って、単に勝敗だけで見るとベネズエラの一人勝ちだった大会でした。

2015.02.09 | coquito[URL] | Edit

          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。