RSS   |   Archives   |   Log in
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カリビアンシリーズ 第4日目

 
第1試合 ベネズエラ 3-1 キューバ
昨日の大敗からな心機一転勝ちを掴みたいキューバ。
しかし今日も2回、2つのエラーで作ったピンチから犠牲フライを打たれ1点を先制されてしまう。
アレックス・ロメロとホセ・マルチネスのタイムリーで3-0とリードする。
一方のキューバはランナーは出すもののなかなかタイムリーが出ず苦戦。
7回に3塁打を足掛かりに1点を返すのがやっと。
最終回もチャンスを作るもベリサリオに抑えられゲームセット。
これで3連敗となり予選突破に黄色信号が灯った。
BOX SCORE (VEN 3-1 CUB)
 
第2試合 ドミニカ 1-2 プエルトリコ
地元ながら連敗と苦しい立ち上がりのドミニカは何とか1勝目が欲しいところ。
先発のセサール・バルデスは序盤から好投し味方の援護を待つ。
5回、オリオールズのジミー・パレデスがソロHRを放ち1点を先制する。
先発のバルデスは7回を3安打と好投してマウンドを降り、リリーフピッチャーに後を託す。
しかし9回、ラファエル・ソリアーノが捕まる。
2アウト2ストライクまで追い込んだものの、フアン・シルバに2塁打を打たれピンチを招く。
そして続くネフタリ・ソトに同点タイムリーを打たれ試合は振り出しへ。
迎えた14回、プエルトリコはまたもネフタリ・ソトがソロHRを放ちサヨナラ。
ドミニカはこれで3試合連続の1点差負け、2試合連続のセーブシチュエーションからのBSと、
完全にメンタル的にどうにかなりそうな状況。
明日の同じく0勝3敗のキューバに勝って、なんとか予選リーグ突破をはかりたい。
一方のプエルトリコは地元チームを地獄へ突き放す勝利。
2013のWBC対アメリカ戦、2015プレミア12の対台湾戦と地元チームから劇的な勝利が多い印象。
BOX SCORE (DOM 1-2 PUR)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。