RSS   |   Archives   |   Log in
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

各チームの紹介

 
Cangrejeros de Santruce
カングレヘロス・デ・サントゥルセ
公式HP:http://www.cangrejerospr.com/
本拠地:サンファン市
球場:イラム・ビソーン(Hiram Bithorn)
監督:ラモン・バスケス(Ramon Vazquez)
主な選手:カルロス・コレア(HOU)、フランシスコ・リンドール(CLE)、ハビエル・バエス(CHC)、JCロメロ、
ひと言:昨年の優勝チーム。ロベルト・クレメンテも在籍した名門チームが3連覇を目指す。 コレア、リンドール、バエスのMLBスター選手の参加も予定されており、今年の最も注目すべきチーム。 弱点は、新監督バスケスと昨年の優勝メンバーが3人しか残っていないことくらいか。

Criollos de Caguas
クリオージョス・デ・カグアス
公式HP:http://www.caguascriollos.com/
本拠地:カグアス市
球場:イルデフォンソ・ソラ・モラレス (Yldefonso Sola Morales)
監督:ルイス・マトス(Luis Matos)
主な選手:レイ・ナバーロ、ホセ・デラトーレ、サウル・リベラ
ひと言:GMと監督を兼任していたアレックス・コーラがことしはGMに専任し、新監督ルイス・マトスがチームを率いる。 マトスは2003年にMLBで3割を残したこともある好打者でチームの采配を振るうのは今回が初。 チームは比較的若い選手で構成され、勢いに乗れば一気に優勝まで突っ走ってしまうだろう

Indios de Mayaguez
インディオス・デ・マヤゲス
公式HP:なし
本拠地:マヤゲス市
球場:イシドロ・ガルシア(Isidro Garcia)
監督:ホセ・バレンティン(Jose Valentin)
主な選手:マーティン・マルドナード(MIL)、エディ・ロサリオ(MIN)、ケニス・バルガス(MIN)、ジョナサン・アルバラデホ(元巨人)
ひと言:熱い男、ホセ・バレンティンがフィールドに帰ってきた。 かつては自分でチームを持ったことがある熱血漢がチームを率いる。 タレント豊富な構成で、今年こそ優勝を狙う。

Gigantes de Carolina
ヒガンテス・デ・カロリーナ
公式HP:なし
本拠地:カロリーナ市
球場:ロベルト・クレメンテ(Roberto Clemente)
監督:ヘスス・フェリシアーノ(Jesus Feliciano)
主な選手:)マリオ・サンチアアゴ(元阪神)、ディッキー・ゴンザレス(元巨人)、ジョバンニ・ソト(CHC)
ひと言:カロリーナも新監督にヘスス・フェリシアーノを迎え今シーズンを戦う。 フェリシアーノはプエルトリコのウィンターリーグの顔とでも言うべき存在。知り尽くした庭で好勝負を期待。 またカロリーナには巨人から3選手、高木、平、岡本が参加。特に岡本は打者としてのプエルトリコでどこまで通用するかが見もの。 同僚のカージナルスのマイナー、アンソニー・ガルシアに引けを取らない打撃を期待したい。

Tiburones de Aguadilla
ティブロネス・デ・アグアディージャ
本拠地:アグアディージャ市
球場:ルイス・A・カネラ・マルケス(Luis A. Canena Marquez)
監督:カルロス・バエルガ(Carlos Baerga)
主な選手:ルベン・ゴタイ、ジャンカルロ・アルバラード(元DeNA)、レイモンド・フエンテス、イアン・スネル
ひと言:今年からプエルトリコの西の街、アグアディージャがリーグ戦に加わる。監督はMLBの名選手だったカルロス・バエルガ。 フレッシュなチームだが、選手は良いメンバーが揃っており台風の目になるかもしれない。

チーム紹介

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。