RSS   |   Archives   |   Log in
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

カリビアンシリーズ 第1日目

 
●第1試合 キューバ 4-0 ドミニカ
2017年のカリビアンシリーズ開幕戦はキューバ対ドミニカ。
初出場対18回目の出場のチームと、正に新鋭対古豪の戦い。
先制したのはキューバ。
1回表先頭打者のロエル・サントスが三塁打を放ちチャンスを作ると相手パスボールでまず1点をリード。
キューバは5回にも一死満塁のチャンスを作ると、またも相手のパスボールで1点を追加。
さらにロエル・サントスが二点二塁打を放ち、4-0とリードを奪う。
ドミニカはキューバの投手陣、ラサロ・ブランコ、リバン・モイネロから点が奪えない。
結局、キューバと同じ7安打を放ったものの完封負け。
カリビアンシリーズ開幕戦はキューバの4-0で完封勝ちとなった。
キューバは再びカリビアンシリーズに参加した2014年以降で初の完封勝ちとなった。
BOX SCORE (CUB 4-0 DOM)

●第2試合 プエルトリコ 2-4 メキシコ
初日第2試合は地元メキシコの開幕ゲーム。
対するプエルトリコは元ヤクルトのオーランド・ロマンが先発。
試合は両チーム得点を挙げられず6回を無得点で終了する。
試合が動いたのは7回。
プエルトリコはこの回から登板したメキシコの2番手ピッチャー、デリック・ループからデビッド・ビダルがソロHR。
プエルトリコが終盤で1点を先制する。
しかしその裏メキシコも、ロマンから代わったフェルナンド・カブレラに襲い掛かる。
2安打でカブレラを引きずり下ろすと、リリーフJCロメロからヘスス・カスティージョの内野ゴロの間に1点で同点。
次のクリス・ロバーソンが2ランHRを放ち3-1とメキシコは逆転に成功する。
8回表プエルトリコはイバン・デ・ヘススJrのソロHRで1点差まで追いつくも、
メキシコはその裏、元オリックスのユニエスキー・ベタンコートのHRで1点を追加。
9回はメキシコのジェイク・サンチェスが3人で締めゲームセット。
地元メキシコが鮮やかな逆転勝ちで緒戦をものにした。
BOX SCORE (PUR 2-4 MEX)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気