RSS   |   Archives   |   Log in
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

カリビアンシリーズ 第2日目

 
●第1試合 ベネズエラ 4-3 プエルトリコ
昨日休養日だったベネズエラと緒戦メキシコに敗戦したプエルトリコの戦い。
ベネズエラは参加5カ国で最も早くリーグ優勝しただけに休養十分で挑む。
試合が動いたのは2回。
2回表ベネズエラはHRのビデオチャレンジ(結果二塁打)やヘスス・フローレスの2ランHRなどで3点を先制する。
一方のプエルトリコもその裏イバン・デ・ヘススJrのタイムリーで1点を返す。
ベネズエラは4回にもランナー二塁でロニー・セデーニョのタイムリーで1点を追加しリードを広げる。
プエルトリコは8回、デビッド・ビダルの2試合連続のHRで1点差まで追い上げるも追撃はここまで。
9回ベネズエラはハッサン・ペーニャが締めゲームセット、4-3で初勝利を飾った。
これでプエルトリコは昨日に続く敗戦で2敗目となった。
BOX SCORE (VEN 4-3 PUR)

●第2試合 メキシコ 7-2 ドミニカ
2試合目のメキシコはドミニカと対戦。
1回表、メキシコはC. J. レザフォードのタイムリーで1点を先制するも、
その裏ドミニカもソイロ・アルモンテのタイムリーで同点に追いつく。
ドミニカは前日完封負けをしているのでこれが今大会初の得点。
ドミニカは3回レウニー・ガルシアのタイムリー(ロニー・ロドリゲスの好走)で1点を勝ち越す。
しかし前日逆転勝ちを収めた地元メキシコは勢いがある。
5回、ジェイソン・ブルゴアの2点三塁打で逆転に成功する。
7回にはブルゴアのこの日2本目の三塁打とレザフォードのHRで3点を追加。
8回にも1点を追加したメキシコが7-2でドミニカを倒し連勝を飾った。
メキシコはクリス・ロバーソンが4安打とチャンスメイカーとなり打線が繋がっている。
一方ドミニカは6安打と昨日に続き打線が湿り気味で連敗となった。
BOX SCORE (MEX 7-2 DOM)

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気