RSS   |   Archives   |   Log in
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

カリビアンシリーズ 第3日目

 
●第1試合 プエルトリコ 1-6 キューバ
連敗中のプエルトリコはキューバと対戦。
しかし緒戦完封勝ちしたキューバは今日も好調。
2回裏、盗塁とタイムリーヒットで1点を先制する。
プエルトリコは3回表、一死2、3塁のチャンスにエディ・ロサリオの犠牲フライで同点に追いつく。
勢いのあるキューバはすぐさまその裏、アルフレッド・デスパイネとウィリアム・サーベドラの連続タイムリーで2点を追加し再びリードを広げる。
キューバは7回にもサーベドラのHRで2点を追加し5点差に差を広げる。
ピッチャーもブラディミール・ガルシアからモイネロ、ラヘナと繋いでプエルトリコを寄せ付けず快勝。
キューバは6-1で勝利し2勝0敗とした。
一方のプエルトリコはこれで0勝3敗となり完全に後が無くなった。
BOX SCORE (PUR 1-6 CUB)

●第2試合 ベネズエラ 1-5 メキシコ
第2試合は優勝候補同士の注目の一戦。
試合は両チーム譲らず序盤から好勝負を予感させる展開。
3回表にベネズエラは元横浜のホセ・カスティージョのタイムリーで1点を先制する。
メキシコは6回、前日3打点と活躍したレザフォードがタイムリーを放ち同点に追いつく。
1-1で迎えた試合の決着はドラマが待っていた。
9回裏、メキシコはヒット、相手エラー、四球で無死満塁のチャンスを作る。
ここでセバスチャン・バジェが劇的なグランドスラムを放ちゲームセット。
メキシコがサヨナラHRで宿敵ベネズエラに勝利した。
メキシコはカリビアンシリーズの前回大会決勝でもサヨナラHRでベネズエラに勝利しており2試合連続の劇的勝利となった。
一方のベネズエラはこれが決勝トーナメントではなく予選で良かったといったところか。
決勝トーナメントではリベンジに向けて挑んでくるだろう。
BOX SCORE (VEN 1-5 MEX)



Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気