RSS   |   Archives   |   Log in
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

WBC プエルトリコ代表 準決勝 オランダに延長11回4-3で勝利し2大会連続の決勝進出

 
2大会連続の決勝進出を狙うプエルトリコ。
準決勝は強打のオランダと対戦し延長11回タイブレークの末4-3で勝利。
全勝で決勝進出しアメリカと日本の勝者と対戦する。
初回、プエルトリコはオランダに先頭打者から連打を浴び無死一、二塁とピンチを作られる。
しかしここで相手のバントミスの間にモリーナの送球で二塁ランナーをアウトにする。
続くプロファーにもヒットを打たれるが、ここもモリーナが相手の隙を見てアウトにし傷口を広げない。
ところが4番バレンティンに1発を浴び0-2と先制される。
しかし今大会好調のプエルトリコはすぐさま反撃。
ヒットで出塁したリンドールをセカンドにおいてコレアが同点の2ランHRを放つ。
プエルトリコは続く2回にもリベラがソロHRを放ち3-2とリードを奪う。
その後、5回に同点に追いつかれるが試合は投手戦に。
3-3で9回でも決着がつかず試合は延長戦に。
迎えた11回タイブレークとなり、まずオランダが一死満塁とするも、プエルトリコはダブルプレーでピンチを凌ぐ。
その裏プエルトリコも一死満塁のチャンスを作り、ここでロサリオがセンターへ犠牲フライ。
3塁ランナーのコレアがホームインしゲームセット。
激闘を制したプエルトリコが決勝進出の切符を掴んだ。
BOXSCORE(HOL 3-4 PUR)

準決勝らしく接戦となったこの一戦。
初回から点の取り合いになるかと思われたが1点を争う好ゲーム。
最後はタイブレークのピンチを凌いでなんとかサヨナラ勝ち。
全勝で決勝まで来たのは評価できるし、ここまで来たら全勝優勝を成し遂げてほしい。

¡Puerto Rico pa' la final del Clásico!
Puerto Rico jugará por el título del Clásico Mundial
¡Puerto Rico avanza a la final del Clásico Mundial!

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気