FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
プロフィール

coquito

  • Author:coquito
  • CARIBE & BASEBALL
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
 

サントゥルセがリーグ制覇まであと1勝 プエルトリコ・ウィンターリーグ

 
今年のプエルトリコのウィンターリーグも大詰めに入っており、
ファイナルではカングレヘロス・デ・サントゥルセがリーグ制覇まであと1勝と迫った。
1月22日から始まったファアイナルはレギュラーシーズン、プレーオフ第1ラウンドで1位で通過したマヤゲスとサントゥルセの戦い。
しかしファイナルの勢いはサントゥルセにあり、第1戦から3連勝で王手をかけた。
次戦勝利すれば4連勝となり一気にカリビアンシリーズの切符を掴むことになる。

BOX SCORE (SAN 8-3 MAY)

ところが、そのカリビアンシリーズに向けて暗雲が立ち込めてきた。
カリビアンシリーズ開幕まで10日を切った今、開催地ベネズエラの政治が大きく揺れている。
23日にはマドゥロ大統領がアメリカとの国交断絶を表明したことを受け、
アメリカ当局は在ベネズエラの大使館員を撤収する措置を発表した。

MLBもこの混乱をに対しいち早く反応し、マンフレッドコミッショナーは、
「選手はベネズエラに行かないことを勧める」
と、異例のコメントを発表。
MLB recomienda a sus jugadores a no viajar a Venezuela

プエルトリコ選手会のヤミル・ベニテス代表もベネズエラで安全が保たれるのかを心配し、
「選手会として一つだけ言えることは、リスクを冒すべきではない。」
と、選手の安全を考えての意見を述べた。
El presidente de la Asociación de Peloteros está preocupado por la seguridad en Venezuela

本来は昨年行われるはずのベネズエラ開催を政治不安を理由に1年延ばした経緯のある今回の大会。
関係者は満を持して準備してきただろうが、最悪のタイミングでの国内の騒乱となっている。
野球を行うのには問題は無いだろうけど、それ以外のことを考えるとちょっと開催は難しそうだという気がする。

Comment


          
プエルトリコ現地時間
プエルトリコの天気